menu

元町商店街

2017年11月27日

11月も下旬。すっかり寒くなりましたね。
2017年も残すところあと約1ヶ月となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

神戸にある商店街といえば三宮センター街というイメージを持つ方も少なくないと思いますが、
弊社オフィスのすぐ近くで毎日通っているということもあり、私は元町商店街が好きです。
なかでも個人的にオススメしたい元町商店街のお店をいくつかご紹介します!

 

【神戸の良さが元町に、神戸元町商店街】
http://www.kobe-motomachi.or.jp/

 

【1】セキ珈琲館
http://www.sekicoffee.com/
屋久杉で作られた大きなテーブルがある広々とした店内は、
大正ロマンを感じさせる落ち着いた雰囲気。
毎月替わるパスタのメニューも楽しみのひとつです。

 

【2】元町映画館
http://www.motoei.com/index.html
最近では全国的にも数が減少傾向にあるミニシアター。
映画好きのスタッフさんが自分達の手で作ったというこの映画館は、地元民からも愛されています。
また、上映内容にもこだわりを感じます。

 

【3】ふくろうの家族オフィシャルサイト
http://fukurounokazoku.com/
数年前からブームになっているふくろうカフェが元町商店街にもあります!
朝の情報番組でも紹介されたことのある有名店で、30羽以上の愛くるしいフクロウ達と触れ合うことかできます。

 

【番外編】とんかつ太郎
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28001010/
こちらは商店街を少し北上したところにあるとんかつ屋さん。
ランチタイムは平日なのにも関わらずお店の前には行列がズラリ。
ボリューム満点で成人男性でもお腹が満たされること間違いなし。
オススメはやっぱりとんかつ定食!

 

いかがでしたか?
ご紹介した以外にも魅力あるお店が沢山ありますので、
神戸にお越しの際は、ぜひ一度元町商店街へお立ち寄り下さい! ※回し者ではありません(笑)

サカイ

コーディング代行を有効活用できている人の3つの共通点

2017年11月23日


 
 
毎月100~200件ほどの問い合わせをいただいておりますが、技術的な相談やコーディング代行の依頼や、WordPressやデザイン制作など多岐にわたります。できるだけご要望を事前にヒアリングして聞き取り、ご希望に沿うようにはしていますが、制作内容がオーダーの対応となるため、お客様の指示や連絡方法などによりスムーズにいく場合とそうでない場合があります。スムーズにいく場合は、修正も少なく、追加料金も発生せず、納期通りで本公開まで完了しています。
 
今回は、コーディング代行を有効活用できているお客様に共通することをまとめてみました。
 
 

1.指示内容を明確にしている

 
第一に、ゴールイメージである正解を明確にしていることが大きな要素になります。
イメージがはっきりしていると、対応も明確なためブレずに納品まで対応ができ、修正対応も出戻りが少ないです。

逆に、ゴールイメージがあいまいになるとどうなるでしょうか?
例えば、ディレクトリ構成が不明であったり、動きの指示が擬音語(ふわっと等)での指示になると、納品後の修正が多くなることがあります。
最終的に追加料金が発生したり、希望の納期に収めることができないことが起こることがあります。
 

 ★ポイント

  ・仕様は「ページレイアウト(ソリッド[固定幅] or リキッド[可変幅])」と「対象ブラウザ」の最低2点があればOK!
  ・ディレクトリマップは全体構成のため必須です。
  ・動きの部分は参考サイトの指示がお勧めです。
  ・コミュニケーションツール(AUN)は使いやすくてお勧めです。(https://aun.tools/)
 
 
 

2.依頼時に毎回、対応希望日を伝えている

 
テストアップの納期は事前に決めていますので、その通りに対応していますが、
特に修正については案件や内容によりスムーズにいく場合とそうでない場合の差が激しいです。

指示内容が明確かどうかの影響が大きいですが、スムーズにいく要因の1つとしては、
修正依頼時にいつまでにお願いします!と修正希望納期を伝えていることがあります。
 

 ★ポイント

  ・修正依頼時には対応希望日を連絡する。
 
 
 

3.連絡方法をメールで行っている

 
メールだけで伝わるのだろうか・・・、ちゃんと電話で細かく補足をしたほうがいいのでは・・・、とよく言われます。
ですが、基本はメールのみの指示でまったく問題なく対応ができます。
メールでは文字やイメージを見える化ができるので、記録が残り、指示内容の把握がしやすいためです。

電話や口頭での指示は、記録に残らずに指示漏れが起こりやすく、
納品後の修正が多かったり、「思ってたのとちがう!」となり、トラブルや納期が延びてしまう原因になります。
 

 ★ポイント

  ・指示内容についてはメールにて、状況確認はお電話での使い分けがおすすめです。
 
 
 

まとめ

 
コーディング代行をうまく使うことで、案件のキャパを増やしたり、本来の業務に専念できる時間の確保をしていただいているお客様が多くいらっしゃいます。少しの工夫で、コーディング代行をもっと楽に有効的に活用することができます。
コーディングの外注に慣れていない方は、ポイントを参考に有効的にご活用いただけたら幸いであります。
弊社もお客様一人一人にスムーズにご利用いただけるように継続的にサービスの向上と改善に努めてまいります。
 
 
 

ウェブの「伝えるデザイン」とは

2017年11月21日

大層なタイトルを付けてみましたが
最近巷で有名になったこんな話はご存知でしょうか。

「俳優の阿部寛さんのホームページの表示速度が笑うくらい早い!」

気になってみてみると確かにものすごく快適で早い。
見れば納得すると思いますが、そういう作りです。

あえてなのか新しくしていないだけなのか
ここ最近のウェブデザインという類でみるとかなり斬新です。
昔はこういうホームページだったんですね。
勉強し始めた10数年前を思い出します。

何が言いたいかというと、
ウェブデザインは「デザイン」とは言いますが
情報を伝えるデザインでないといけないということです。

ただ単に「派手に」「綺麗に」「動きをつけて」というだけではダメだということです。

ホームページを見る人に何を伝えたいのか
どうすれば言いたいことが伝わるのか
ということが重要です。

そんなの当たり前とお思いでしょうけど
その当たり前ができてないホームページはまだまだ沢山あります。

いくらお客様から派手で動きをつけて等の要望をいただいたからと言って
その通りにするのでは伝えることも伝えられないということです。
ワイヤーフレームをそのままデザインするなと言っているのと同じことです。

先の阿部さんのホームページを例に借りますが
決して「昔のホームページみたい」で終わる作品ではないのです。
見ていてちゃんと情報が目に入ります。
情報がこちらに届いているのです。

だからといって全部が全部同じ感じでというのは
上手く言えませんがそれはそれでおかしいわけで
難しいところでもあるのです。

いくら目を引くデザインや動きがあっても伝えるべきことが伝わらないと
それはデザインではないということです。
自己満足で終わってしまってはもったいない。

ウェブの「伝えるデザイン」とは。

デザイナーに限らずコーディング担当やディレクション担当といったウェブに関わる方々は
最低限そのことは忘れず、「伝えるデザイン」とは何かを
常日頃意識してみてはいかがでしょうか。

当たり前ですが、ウェブを仕事にしているのであれば
デザイナーに限らず他の職種の方々も
上がってくるデザインについて口出しができるくらいは
デザインのことをわかっておく必要があります。

でないと、せっかく業界にるのに視野が狭いと楽しくないですよね!

以上、最近ワサビにハマっているshimizuでした。

GoogleMapデザインカスタマイズ時のAPI取得方法

2017年11月16日


 
 
Webサイトに地図を表示させるときには、GoogleMapが使われることが多くなりました。
そのままのGoogleMapを表示するだけではなく、自社のロゴを表示させたり、デザインや機能のカスタマイズをすることができます。GoogleMapを表示させる方法はいくつかあるのですが、今回は、GoogleMapをカスタマイズする際の必要な点についてお伝えしたいと思います。
 
 

1.GoogleMapの基本

 

 
GoogleMapの地図を表示させるために、最初に表示する緯度・経度と地図の倍率、地図の種類が必要になります。マーカー自体を表示させるためには、先ほど取得した緯度・軽度とマーカーを表示する地図の情報が必要になります。
 
WebサイトにGoogle マップを表示させる代表的な方法は大きく分けて2つあります。
「埋め込みコード」か「Google Maps API」のどちらかになります。
 
 

2.「埋め込みコード(iframe)」で埋め込むには

 

 
 
「埋め込みコード」は一番簡単な方法で、Google マップ上で目的地を検索後、「共有」ボタンから地図を埋め込むためのコード(iframeタグ)を取得します。固定表示した情報をそのまま表示するというイメージです。
 

 
上記、テキスト表示欄の(iframe src=)のコードを埋め込むことで、同じようにMap表示をさせることができます。
 
 

3.「Google Maps API」でカスタマイズするには

 
 
一方、デザインや機能を反映させる本格的なカスタマイズには、「JavaScript API」を使いますので、そのAPIキーの取得が必要になります。APIキーの取得方法について以下ご紹介します。
 

(1)「Google Maps JavaScript API」の専用ページへアクセスして、「キーの取得」ボタンを押す
 
Google Maps JavaScript API

 
 
(2)プロジェクト名を入力し、利用規約にYes選択後「CREATE AND ENABLE API」をクリック
 

 
 
(3)You’re all set!のメッセージとともに、「YOUR API KEY」の部分に取得したAPIキーが表示されるので、
API Console」をクリック。※まだ「DONE」のクリックはしないでください。
 

 
 
(4)キーの制限方法(HTTP リファラー)の設定を行う
 

 
 
(5)You’re all set!のメッセージ画面にて、「DONE」をクリックし、コピーしたAPIキーをGoogleMapを呼び出すhtmlファイルに組み込む。
 
 
 

まとめ

 
やっぱり地図にはオリジナルの自社の情報を載せたいもの。できればロゴなどあれば印象付けができるのでお勧めです。GoogleMapのカスタマイズ事例はいくつもありますが、基本的なものは、「アイコンを会社ロゴに変える」「色合いをモノトーンにする」「吹き出しを変える」などがあります。応用的なカスタマイズも自由にできますので、必要な際はいつでもご相談ください。
 
 
 

東京を大満喫した思い出話

2017年11月13日

最近やっと普通免許を取った吉岡です。

11月11日、東京へ行ってきました。
10日の夜行バスで東京へ行き、11日の夜行バスで大阪に帰ってきました。 (住まいは兵庫です。)

目的は武道館で行われたあるアーティストのライブだったのですが、
その前後で東京を満喫していました!!
本当に楽しかったです…。
そのうちのいくつかの思い出をみなさんと共有したいと思います。

—— [1] マクドナルド ——-

朝イチで向かったのはマクドナルド!
知ってる方は知っていると思いますが私はとてもマクドナルドが好きで、
どこに旅行行ってもマクドナルドは必ず行きます。

今回行ったところは初めて見るタイプの店舗で朝からテンションMAXだったのですが、
11日は風が強かったので寒そうでした…。

——- [2] 日本武道館 ——-

初めての武道館だったのでどんなものかすごく楽しみにしていました。
実際に着くと「おぉ!ここが日本武道館か!!」と寒さも忘れるくらい感動しました。

中も大きいのかなと思っていたのですが、想像が大きすぎたのか少し小さく感じました。
両親から「武道館っておっきいイメージあるけど、思ったより狭いで」と言っていた意味がよーく分かりました。
でも、ずっと行きたかった武道館ライブに参戦することができて大満足のままライブは終わりを迎えました。

——- [3] 東京タワー ——-

スカイツリーは行ったことがあったのですが、東京タワーには行ったことがなかったので行ってみました。
実際に行ってみると所々リニューアル工事を行っていて全部を全部見ることはできなかったのですが、人生初の東京タワーは良かったです!
高所恐怖症なのにルックダウンウィンドウは行ってしまうのですが、やっぱり怖かったです…足の震えがとまりませんでした。

——- [4] 渋谷 ——-

渋谷には行く予定がなかったのですが、乗り換えついでに少し駅の周りを歩きました。
まず目にしたのはスクランブル交差点!
関西に無いわけではないのですが、渋谷のスクランブル交差点はまた違うと言うか…。
何より人が多かったです。

そしてそして、
犬好きなら渋谷に行くと必ず見たくなるのがこちらですよね! (私は大の犬好きです。)

忠犬ハチ公!
本当は明るいうちに取りたかったのですが時間的に難しく…。
次行くことがあれば明るいうちに写真を撮りに行きたいです!

ほかにも
靖国神社・東京駅・有楽町・銀座・原宿・新宿のLOVEオブジェなどなどなど…
いろんなところに行ってきました。
本当に楽しかったです!

あまり他県に行くことがなかったので本当にいい思い出になりました。
機会があればもっといろんなところに行ってたくさん写真を撮って思い出を作りたいです!!

長々とお付き合いいただきありがとうございました。

WordPressでSEO対策がもっと楽になるプラグイン5+1

2017年11月9日


 
 
WordPressにはたくさんのプラグインがあり、便利なプラグインがたくさん準備されています。
今回はSEO対策のプラグインに限定して、どのプラグインを使えば作業が楽になるか、使いやすいかに視点を合わせて、
とても便利なプラグインを6つ選びましたので、ご紹介します。
 
 

1.All in One SEO Pack

 

 
All in One SEO Pack
 
「All in One SEO Pack」は、SEO対策を総合的に設定管理できるWordPressプラグインです。記事ごとにタイトルとメタタグを細かく設定することで、検索エンジンの検索結果に表示される内容を最適化します。

 
 

2.Public Post Preview

 

 
Public Post Preview
 
「Public Post Preview」は、公開前のWordPressの記事をログイン不要で簡単に共有できるプラグインです。「下書き」「予約」「レビュー待ち」の記事を一時的な確認用のURLとして発行でき、他者にレビューしてもらうことができます。一般公開前の投稿と固定ページの記事を他者に事前にレビューしてもらい、公開前に記事の内容を確認してもらうことができます。
 
 

3.WP BASIC Auth

 

 
WP BASIC Auth
 
「WP BASIC Auth」は、WordPressのサイト全体にBASIC認証をかけることができるプラグインです。プラグインを有効化すると、WEBサイトを閲覧する際にアクセス制限がかかります。.htaccessのファイルやパスワードファイルを直接編集しなくてもいいので、簡単に扱うことができます。テストサーバーなど、WEBサイトをとりあえずアクセス制限をかけたいときに使うと便利です。
 
 

4.Google XML Sitemaps

 

 
Google XML Sitemaps
 
「Google XML Sitemaps」は、GoogleとBingの検索エンジンに対し、XMLサイトマップを自動送信できるプラグインです。このプラグインをインストールして有効にすることで、XMLサイトマップを検索エンジンに対して自動的に送信するようになります。XMLサイトマップを送信することで、検索エンジンに対して自分のWebサイトの更新情報が円滑に反映されるようになります。
 
 

5.Broken Link Checker

 

 
Broken Link Checker
 
「Broken Link Checker」は、WordPress記事の中にある「リンク切れ」を自動的にチェックして「リンク切れ」を発見し通知してくれるプラグインです。インストールして有効化するだけで、あとは継続的にリンク切れのチェックを行ってくれます。
 
 

+1.PuSHPress

 
PuSHPress
 
「PuSHPress」は、記事を投稿すると、Googleの検索エンジンにすぐにインデックスさせることができるプラグインです。このプラグインを利用することで、リアルタイムにGoogleにインデックスができるため、SEO対策として有効に使えます。
 
 
 

まとめ

 
使えそうなプラグインを取り入れることで、設定が楽になったり、手間をかけずにやりたいことができ、作業の効率を高めることができます。WordPressのプラグインは常に更新されていますので、記事や雑誌などで定期的にチェックしてみてください。
 
 
 

FPSが趣味のコーダーの話

2017年11月7日

コーダーとして働いてる栗野と申します。
僕の趣味はタイトル通りFPSなんですよ。

皆さん、FPSやっていますか?

FPSはゲームの一つのジャンルです。
そのFPSの中で僕が最も熱いなと感じるソフトはシージ(Ranibow Six Siege)です。

これ一本です。
なぜ僕がこれ一本やっているのかというとちゃんと理由があるからなんですよ。

僕はもともと初めてのFPSゲームがDestinyという、いままでのBFやCODとはまた違ったカテゴリのFPSゲームです。SF+FPSという世界感が特徴のゲームで、実際にある銃ではなく、未来感のあるレーザー銃などが多いゲームとなっています。
Destinyもすごいいい作品でした。2年ぐらいずっとDestinyをしていたぐらい、好きなゲームでした。Destinyにも、他のゲームにはとても大きな特徴があります。
それは協力プレイです。協力プレイ?と聞いて普通ではないかと思う方もいると思います。
協力プレイといっても、甘いものではありません。
僕の勝手な考えですが、会社みたいなものです。
会社って人それぞれに役割があると思います。
その役割を一人一人理解して、ちゃんと実行しないとクリアが難しいゲームになっています。
なので、全員がちゃんとやることやらないと下手したら12時間ぐらいゲームが進まず、ずっとうだうだする時などまれにあるゲームです(笑)
そんなこと言われたら、どんなクソゲーやねんと思うと思います。
ですが、もしそんだけ12時間一緒にゲームをプレイして画面からずっと目を離さず、仲間とゴールに向かってお互い支え合って、助け合うとどうなると思いますか?
それだけですごい信頼関係になります。
ついでに、VC(ボイスチャット)必須です(笑)チームと話ながらやらないと、タイミングとか、トラブルがあると対応できないのでやるときは基本必須になっています。
僕の場合だと、初めてそのミッション行った時、一緒にプレイした人は初めての人しかいませんでした。
ですが、長時間かけて一緒にプレイしてクリアしたその瞬間って、一気に人と人の距離ってすごい縮まるんですよ。これを経験した時僕は、「これはすごいゲームやわ。クソおもろいやん。」純粋にそう思いました。
実際その時一緒にプレイした人とはこのゲームをやめても付き合いがありますし、家に遊びに行ったりします(笑)それぐらい一瞬で影響を与えるゲームなのです。

ですが、僕はこのゲームをやめました。
なぜそこまでハマったのにやめたのか。
僕がゲームに求めるモノが変わったからです。
Destinyはこのコンテンツがあるからこそ、すごい新しい人脈ができやすいゲームになっています。
しかも、深くお互いを知る事も可能なぐらいの影響力があります。
なので、「もっとたくさんの人と関わりたい!いろんな人と楽しくゲームをしたい!」という人にはとてもおすすめできます。
ですが僕は、ゲームに求めるモノが「ただやって楽しい」から「上を目指して楽しい」に変わりました。
それがシージ(Rainbox Six Siege)です。
このゲームの特徴は、どのゲームよりリアルで、競技性が高く、難しいゲームだからです。
特殊部隊というコンセプトでやっているので、何よりすごい少人数です。
基本的に5対5で行うゲームなのですが、一回倒されたらそのラウンドは復帰できないシステムになっています。
つまり、お互いに相手の裏やスキを狙って慎重に行動してしまいます。なおかつ、時間制限もあるので時間内までに相手を殲滅、またはミッションクリアしないと負けてしまいます。
走り回って、敵より早く相手を倒すという瞬発力ゲームというより、頭をフルに使い、なおかつ、問題が発生してすぐに対応する事が求められるゲームです。
難しく聞こえるでしょ?(笑)
本当に難しいゲームです。
ですが、難しさを求め考えるFPSが好きな人はとてもおすすめできるゲームです。
そして、個人のスキルがすごい問われてくるゲームなので、僕はとてもやりがいを感じます。

ゲーム好きな人一度検討してみて下さい!

AI時代のデザイナー向け配色・ロゴ生成ツールとは?

2017年11月2日


 
 
Webデザイナーにとって役立ちそうなツールはいくつかありますが、今回は特にAI(人工知能)を使ったツールを中心にご紹介したいと思います。AI(人工知能)を使ったツールの特徴は、Web上の人気の高いパターンの組み合わせを学習しながら、複数の組み合わせを生成するというものです。その中でも、今回は社内のデザイナーにも意見を聞きながら、3つのツールに絞りましたのでご紹介します。
 
 

1.khroma

 

 
khroma
 
好みの色から様々な色の組み合わせを生成してくれるツールです。
AI(人工知能)を利用することで、インターネット上の人気の高い色の組み合わせを学習しているため、いい感じの色の組み合わせを生成してくれます。組み合わせは、タイポグラフィ、グラフィック、グラデーション、イメージ、パレットなど様々な様式で確認することができ、デザインの配色選びで悩むことがある方にはお勧めのツールです。
 
 
 

2.Pandacolors

 

 
pandacolors
 
画面を見ながら色味や配色をランダムに試せるツールです。
一般的となったUIやウェブデザインのサンプルが表示され、各パーツの色を変更させることができます。色は指定もできますが、ランダムでも設定できるので、配色スランプに陥った方などは試してみると新しいアイデアが思い浮かぶかもしれません。新規サイト立ち上げ、WEBサイトのリニューアル、LPの作成など、新しいサービスを紹介するサイトやページの色合いがなかなか決まらず、デザインが難航する時にお勧めです。
 
 
 

3.BrandMark

 

 
brandmark
 
ブランディング素材を作ってくれるジェネレーターツールです。
このBrandMarkというサービスは、いくつかのキーワードを入力するだけで、ロゴ画像・ブランディングカラー・ウェブサイトのレイアウトまで生成。単なるジェネレーターではなく、ブランドイメージに沿ったロゴマーク、ブランドイメージに合うようなカラーデザイン、それらが仮にサイトや製品になった場合のイメージを提供してくれます。
(※上記画像は、このツールを使ってCodingPackのスマホ用ロゴを作った画像です♪)
 
 

まとめ

 
実際に上記のデザイン系のツールを使ってみました。少しのキーワードを選択することで、目の前にいくつものパターンが表示されるので、とにかく楽!表示された選択肢を見るだけで、アイデアが拡がり遊び心が刺激されワクワクしました。ツールをうまくつかうことでパターンの選択肢を広げ、直感的にうまく選択できるようになれば、デザイナーの作業も、もっと楽になるのではと思います。AI(人工知能)の力も借りながら、オリジナルなデザイン作りに役に立てていただけたらと思います。
 
 
 

びわ湖チャリティー100km歩行大会|人生って素晴らしいんだと思う!

2017年10月31日

第4回びわ湖チャリティー100km歩行大会に参加しました。

滋賀が誇る琵琶湖の回りを2日間かけて夜通しぐるり歩く大会です。
スタートは、長浜城。ゴールは雄琴温泉。

その距離100㎞。

東京から富士山まで。
大阪から淡路島まで。
神戸から岡山まで
もう遠いのか近いのかよくわかりません。

スタッフにも参加確認したのですが今年は、誰一人として乗って来ず。
「よっしゃ今年は役員でええとこ見せたる!」と気軽に参加表明。

フルマラソンの経験があるので、
距離は倍以上でも、歩きだしと謎に納得。
なんだかいけそうな気がする40代。
ろくに練習もせず当日を迎える。

当日はあいにくの小雨。
台風21号が迫り、状況が悪くなることはわかっているけど、
まだウキウキしている自分がいる。←知らないってことは素晴らしい。

出発地の長浜城でラジオ体操後、9:00スタート!

雨が強くなってきたので雨合羽を着用。
湖の周りで景色があまり変わらない。
お店もまばら、コンビニだけが私たちの命綱。

彦根城の周辺は、お土産屋さんも多く、ワクワク!
ラッキーなことに、ゆるキャラの人気者ひこにゃんにも遭遇!

15㎞ ———————————–

そんな時!社長の靴が壊れる。
靴底がベロリとはがれ、歩行困難に。
15kmでもうあきらめるのかと思ったら、
目の前に大型ショッピングセンターベイシア彦根店がドドーンと現れる!
今思えば、その後靴を購入できるような店は全然なかった。
神様は、「まだ歩け」と言ってくれてたのか(^^;)

32㎞ ———————————–

第1チェックポイントに到着したのは、17:30。
このあと段々と雨が強く、夜の世界に。

細い歩道。
水はけが悪く、100mほどの水たまりが!!
もう足をうごかすのも精いっぱいなのに、
柵につかまりながら、少しでも濡れない場所を探して歩くのが、
不要な筋肉を使って、膝に堪える。

40㎞ ———————————–

エイドステーションで、ボランティアスタップの方から、
おにぎりとトン汁と暖(ストーブ)の提供。
座ってゆっくりすると、温まっていた体が冷えて、足がだんだん重くなる。

50㎞ ———————————–

エイドステーションを出てからは地獄。
さらに歩道が狭くなり、おしゃべりしながら進んでいたのが、
完全に一人の世界に。
重い足を前に進めることだけで頭がいっぱいである。

途中であきらめたくなったけれど、
チェックポイントまでいかなければリタイヤもできない。

そんな時、暗い中雨に濡れて道案内してくれるボランティアスタッフの笑顔。
「もうちょっとですよ(^^)頑張って」
人は人によって元気をもらえるんだと実感。

53km ———————————–

スタッフさんのおかげで、チェックポイント2㎞手前で、スイッチが入り、
ディズニープリンセスメドレーをシャウトしだした私。
歌詞はめちゃくちゃだけど、歌うと不思議に力がわいてくる。
動かなかった足もスキップしてる。

到着した第2チェックポイントでは、
キレイなスタッフのお姉さんたちが、
「よく頑張りましたね」って、名前の書かれたカードを渡してくれたて涙が出た。

でもその後続いた言葉が、
「あとたった50㎞ですよ♥」

その時はまだ諦めたわけじゃなかった。
ストーブの前で放心状態になって5分、10分。。。

「もう無理」心の中に芽生えた言葉は、完全に私を覆ってしまった。

長浜城を9:00にスタートし、第2チェックポイント53㎞に23:00に到着。
私たちの挑戦は、ここまでとなりました!!!
来年は、100㎞完歩することを誓います。

暗い夜道を歩くことは、先が見えず、
問題をかかえ歩く人生のよう。

けれど、ボランティアスタッフの方も同じく暗い夜道、雨に濡れて、
道案内やエイドの提供をして、参加者の光となってくれました。
人とのかかわりもまた人生のよう。

困難な事があった時に、外部環境のせいにせず、
それを乗り越えること。乗り越えながら気づくこと。

ここまで運んでくれた様々なきっかけに感謝。

来年は、参加してくれるスタッフが居ることを願ってます(^^)

「Google検索エンジン最適化スターターガイド」ってなに?

2017年10月26日

 

「Google検索エンジン最適化スターターガイド」をご存じですか?
 
元々は「Google検索エンジン最適化スターターガイド」はGoogleの内部資料として出されたものですが、2010年にGoogleよりPDFで無料公開されました。2017年になった今でも検索エンジン最適化について大切なことが記述されているバイブル的な存在です。

「検索エンジン最適化スターターガイド」の基本的な概念は以下のように記載されてます。
”このガイドには、Googleの検索結果で1位になるための秘訣が記載されているわけではありません。しかし、ここに書かれていることを参考にしていただくことで、検索エンジンからクロールされやすく、インデックスされやすいサイトを構築することができます。”

弊社「CodingPack」のサイトでも新たに検索数を上げるための施策を取る時には、このガイドを一読するようにしています。実際、このガイドに従って、検索エンジン最適化を進めていった結果、検索順位が260位だったキーワードを約60日という短い期間で、4位まで順位を上げることができました。検索ボリュームも月あたり+300件の集客ができで、何もしなくても毎月+30万円の売上を生み出すことができました。

SEOについていろんな書籍や情報を探したりセミナーに参加されている人は多いと思いますが、この「Google検索エンジン最適化スターターガイド」の存在を知る方は、意外に少ないようですが、一読してみる価値はあるかもしれません。今回はその中で大切な項目について、参考につかえるツールも紹介しながら、3つピックアップしたいと思います。
 
 
「検索エンジン最適化スターターガイド」
 
 

1.適切なページタイトルを付けよう

 
最適な検索キーワードを決め、適切なページタイトルことをつけることが重要です。
1ページ1キーワードが原則で、ページのキーワードを探し選ぶことが最初のステップです。
 

 

(1)キーワードの調べ方
「Google Adwards」の「キーワードプランナー」で検索規模を調べる。
「Google Adwards(キーワードプランナー)」
(参考にしたい他社サイトの検索キーワードを調べることができます)
 

(2)検索ボリュームの調べ方
・検索ボリュームを知ることで、そのキーワードでどれだけの集客ができるのかを調べる。
「検索数予測ツール」
 

(3)ページタイトルの表示について
・優先させたいキーワードから左に表示することがポイントです。
 
 
 

2.URLの構造を改善しよう

 
わかりやすいURLにし、コンテンツの情報を伝えるように工夫をしましょう。
ユーザーが迅速に目的のコンテンツにたどり着けるようにナビゲーションを設置することが大切です。
 

 

(1)URLの付け方
・コンテンツのカテゴリや、ファイル名に説明的な名前を利用し、できるかぎりシンプルにする。
・検索結果上のスニペットにも表示されるので、関連性のあるURLにする。
・URLに不必要に大文字を使わない。
 

(2)ディレクトリ構造
・トップページを元にできる限り階層に分けて、親と子の関係をつくることで、要素を分けた構造にする。
・各ページのキーワードも親と子の関係でキーワードを振り分ける。
 

 

(3)ナビゲーションを分かりやすくする
・パンくずリストを設置し、ユーザーの利便性を高める。
・ユーザー向け(sitemap.html)と検索エンジン向け(sitemap.xml)に2つのサイトマップを用意し、ページを見つけやすくする
・内部リンクを整理して、抜け漏れなく内部リンクを張る。
・重要なページほどリンクが集まるようにリンクを張っていきます。
 
 
 

3.コンテンツの最適化

 
ユーザーにとって評価されるサイトは検索順位が上がります。
本質的なコンテンツ作りが一番の肝になりますので、継続的に改善をしていきましょう。

(1)質の高いコンテンツ作り
・テキスト文章にSEOキーワードを効果的に織り交ぜながら入れながらコンテンツを作ることが重要です。
・Googleキーワードプランナーやサーチコンソールを活用し、検索キーワードを分析する
「FunkyRating」
(他社のサイトや自社のtitleのページ基本情報やキーワードの個数を調べることができます。)
 

(2)見出しタグ(h1)を適切に使おう
・キーワードに関連のあるテキストの優先度順位に、見出しタグ(h1~6)を付けていきましょう。
 

(3)ユニークなコンテンツにしましょう。
・他のサイトでは提供されていない、新しくて便利なサービスを作ることを心がけましょう。
・独自の調査に基づいた記事や、面白いニュースをスクープしたりするのも良いと思います。
・他のサイトにはない情報源や専門知識を活用することがポイントです。

 

 
 
 

まとめ

 
SEO対策というと小難しい印象を受ける方がいるかもしれませんが、最終的にはユーザーが価値のあるコンテンツを提供することに尽きると思います。ただそこには一定の基本ルールがあって、その基本ルールに沿ってコンテンツを作る必要があります。いろんな書籍などありますが、「Google検索エンジン最適化スターターガイド」は、シンプルながらもその基本ルールをわかりやすく書いているので、あまり知識のない人でも読みやすく実践しやすい内容だと思います。
知識として知っておく人にも、実践としてサイトの集客を上げたいという人にもどちらにも、おすすめの王道ガイドかもしれません。
 
 
 

初めてのお客様はこちらからどうぞ

お見積りはこちらから

資料請求はこちらから

wordpress実装 初期費用0円 ワードプレス構築

下層ページデザインサービス

Coding Pack News Letter

コーディングパックのメールマガジン

お得な情報満載!

バックナンバーはこちら

最新納品実績

  • コーディング

    2P

    2018.05.07

    服飾メーカー

  • コーディング

    1P

    2018.05.01

    不動産

  • コーディング

    1P

    2018.04.30

    専門学校

  • コーディング

    5P

    2018.04.27

    インテリアメーカー

  • コーディング

    1P

    2018.04.27

    美容メーカー

more

pagetop