menu

「Google検索エンジン最適化スターターガイド」ってなに?

2017年10月26日

 

「Google検索エンジン最適化スターターガイド」をご存じですか?
 
元々は「Google検索エンジン最適化スターターガイド」はGoogleの内部資料として出されたものですが、2010年にGoogleよりPDFで無料公開されました。2017年になった今でも検索エンジン最適化について大切なことが記述されているバイブル的な存在です。

「検索エンジン最適化スターターガイド」の基本的な概念は以下のように記載されてます。
”このガイドには、Googleの検索結果で1位になるための秘訣が記載されているわけではありません。しかし、ここに書かれていることを参考にしていただくことで、検索エンジンからクロールされやすく、インデックスされやすいサイトを構築することができます。”

弊社「CodingPack」のサイトでも新たに検索数を上げるための施策を取る時には、このガイドを一読するようにしています。実際、このガイドに従って、検索エンジン最適化を進めていった結果、検索順位が260位だったキーワードを約60日という短い期間で、4位まで順位を上げることができました。検索ボリュームも月あたり+300件の集客ができで、何もしなくても毎月+30万円の売上を生み出すことができました。

SEOについていろんな書籍や情報を探したりセミナーに参加されている人は多いと思いますが、この「Google検索エンジン最適化スターターガイド」の存在を知る方は、意外に少ないようですが、一読してみる価値はあるかもしれません。今回はその中で大切な項目について、参考につかえるツールも紹介しながら、3つピックアップしたいと思います。
 
 
「検索エンジン最適化スターターガイド」
 
 

1.適切なページタイトルを付けよう

 
最適な検索キーワードを決め、適切なページタイトルことをつけることが重要です。
1ページ1キーワードが原則で、ページのキーワードを探し選ぶことが最初のステップです。
 

 

(1)キーワードの調べ方
「Google Adwards」の「キーワードプランナー」で検索規模を調べる。
「Google Adwards(キーワードプランナー)」
(参考にしたい他社サイトの検索キーワードを調べることができます)
 

(2)検索ボリュームの調べ方
・検索ボリュームを知ることで、そのキーワードでどれだけの集客ができるのかを調べる。
「検索数予測ツール」
 

(3)ページタイトルの表示について
・優先させたいキーワードから左に表示することがポイントです。
 
 
 

2.URLの構造を改善しよう

 
わかりやすいURLにし、コンテンツの情報を伝えるように工夫をしましょう。
ユーザーが迅速に目的のコンテンツにたどり着けるようにナビゲーションを設置することが大切です。
 

 

(1)URLの付け方
・コンテンツのカテゴリや、ファイル名に説明的な名前を利用し、できるかぎりシンプルにする。
・検索結果上のスニペットにも表示されるので、関連性のあるURLにする。
・URLに不必要に大文字を使わない。
 

(2)ディレクトリ構造
・トップページを元にできる限り階層に分けて、親と子の関係をつくることで、要素を分けた構造にする。
・各ページのキーワードも親と子の関係でキーワードを振り分ける。
 

 

(3)ナビゲーションを分かりやすくする
・パンくずリストを設置し、ユーザーの利便性を高める。
・ユーザー向け(sitemap.html)と検索エンジン向け(sitemap.xml)に2つのサイトマップを用意し、ページを見つけやすくする
・内部リンクを整理して、抜け漏れなく内部リンクを張る。
・重要なページほどリンクが集まるようにリンクを張っていきます。
 
 
 

3.コンテンツの最適化

 
ユーザーにとって評価されるサイトは検索順位が上がります。
本質的なコンテンツ作りが一番の肝になりますので、継続的に改善をしていきましょう。

(1)質の高いコンテンツ作り
・テキスト文章にSEOキーワードを効果的に織り交ぜながら入れながらコンテンツを作ることが重要です。
・Googleキーワードプランナーやサーチコンソールを活用し、検索キーワードを分析する
「FunkyRating」
(他社のサイトや自社のtitleのページ基本情報やキーワードの個数を調べることができます。)
 

(2)見出しタグ(h1)を適切に使おう
・キーワードに関連のあるテキストの優先度順位に、見出しタグ(h1~6)を付けていきましょう。
 

(3)ユニークなコンテンツにしましょう。
・他のサイトでは提供されていない、新しくて便利なサービスを作ることを心がけましょう。
・独自の調査に基づいた記事や、面白いニュースをスクープしたりするのも良いと思います。
・他のサイトにはない情報源や専門知識を活用することがポイントです。

 

 
 
 

まとめ

 
SEO対策というと小難しい印象を受ける方がいるかもしれませんが、最終的にはユーザーが価値のあるコンテンツを提供することに尽きると思います。ただそこには一定の基本ルールがあって、その基本ルールに沿ってコンテンツを作る必要があります。いろんな書籍などありますが、「Google検索エンジン最適化スターターガイド」は、シンプルながらもその基本ルールをわかりやすく書いているので、あまり知識のない人でも読みやすく実践しやすい内容だと思います。
知識として知っておく人にも、実践としてサイトの集客を上げたいという人にもどちらにも、おすすめの王道ガイドかもしれません。
 
 
 

CPTIMES

   

投稿一覧

初めてのお客様はこちらからどうぞ

お見積りはこちらから

資料請求はこちらから

wordpress実装 初期費用0円 ワードプレス構築

下層ページデザインサービス

Coding Pack News Letter

コーディングパックのメールマガジン

お得な情報満載!

バックナンバーはこちら

最新納品実績

  • コーディング

    2P

    2018.05.07

    服飾メーカー

  • コーディング

    1P

    2018.05.01

    不動産

  • コーディング

    1P

    2018.04.30

    専門学校

  • コーディング

    5P

    2018.04.27

    インテリアメーカー

  • コーディング

    1P

    2018.04.27

    美容メーカー

more

pagetop