menu

【FAQ】ソリッドレイアウト(固定幅)とリキッドレイアウト(可変幅)の違いを教えて下さい。

2020年1月15日

【お客様からのご質問】
ソリッドレイアウト(固定幅)とリキッドレイアウト(可変幅)の違いを教えて下さい。

—————————

【回答】
ソリッドレイアウトは印刷物と同じように幅を固定したレイアウトです。
幅が固定されているので、どのようなウインドウ幅でもレイアウトは崩れず、
リキッドレイアウトに比べて作業が簡単です。
ただウインドウ幅が広いと余白が多くなり、ウインドウ幅が狭いと
全体が表示されず横方向にスクロールバーが表示されます。

リキッドレイアウトはウインドウ幅に合わせてレイアウトが変化します。
幅をパーセンテージ(%)で指定し、ウインドウを広げるとコンテンツも
広がり、狭めるとコンテンツも狭まります。リキッドレイアウトに比べて
作業に手間がと時間が掛かります。

弊社ではスマートフォンにもPCにも対応しているものをレスポンシブと載せています。
レスポンシブレイアウトと言うと、一般的にはソリッドレイアウト(固定幅)になります。
料金はリキッドレイアウト(可変幅)の方が単価が高くなります。

どちらのレイアウトにするか前もって教えて頂けると
お見積りがスムーズになります。

CPTIMES

   

投稿一覧

初めてのお客様はこちらからどうぞ

お見積りはこちらから

資料請求はこちらから

  

GAレポート

wordpress実装 初期費用0円 ワードプレス構築

下層ページデザインサービス

Coding Pack News Letter

コーディングパックのメールマガジン

お得な情報満載!

バックナンバーはこちら

最新納品実績

  • コーディング

    1P

    2020.07.28

    大学

  • コーディング

    1P

    2020.07.20

    ブランディングサイト

  • コーディング

    3P

    2020.07.16

    病院

  • コーディング

    1P

    2020.07.15

    都道府県サイト

  • WordPress

    4P

    2020.07.09

    介護施設

more

pagetop