menu

これからもコーディングパックをよろしくお願いいたします。

2019年11月18日

みなさんこんにちわ!
コーディングパックの脇本です。

2013年コーディングパックをスタートし早7年。
7年前は、レスポンシブデザインもあまり浸透しておらず、
PCとSPのソースをそれぞれわけてコーディングするのが主流でした。

今や変更のしやすいワンソースでのレスポンシブコーディングが主流。
ほんの数年前なのに時代の流れを感じます。

WEB制作も様変わりしています。
ホームページなるものが出現した時は、
自作の方も多かったですね。

なつかしいコーディングの代表作がこのサイト(^^)

http://abehiroshi.la.coocan.jp/

写真をたくさん使いすぎるとサイトが表示れないので注意なんて言ってました。
今は、多少の動画でもサクサク表示されますよね。

また、無料のホームページ制作で、
誰でも自分の思うようなサービスページを作ることもできます。

そんな時代。
制作会社様のお手伝いをしているわたしたちは、
どうすれば皆さまのお役にたつことができるでしょう。
もっとみなさんが笑顔になれるようなサービスを提供できるように、
日々考えます。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

CPTIMES

   

投稿一覧

pagetop