menu

さまざまなお問い合わせフォームに対応します!

2016年8月31日

こんな機能の付いたお問い合わせフォームを組み込みできます!

機能例 No.1
確認画面付きお問い合わせフォーム

入力ミスが防げる!確認画面付きお問い合わせフォーム

お問い合わせフォームへ入力してくださったお客様が、
送信前に入力内容を確認できることで、
入力内容の間違いや最終確認をすることできます!
入力項目の多いお問い合わせフォームなど、にオススメです!

確認画面付きお問い合わせフォーム

機能例 No.2
確認画面無しのお問い合わせフォーム

確認画面無しのお問い合わせフォーム

手軽に送信できて完了率が上がる!確認画面無しのお問い合わせフォーム

項目を出来る限り少なくした
シンプルなお問い合わせフォーム
オススメです!
入力者の負担が減り、
離脱率を減らす事が出来ます!!

機能例 No.3
リアルタイムで入力内容のエラーチェックを行う
お問い合わせフォーム

リアルタイムで入力内容のエラーチェックを行うお問い合わせフォーム

「確認」ボタンを押すまで入力エラーがわからない場合、入力項目が多いと入力者はげんなりしてしまいますよね…

そんなとき!
このリアルタイム入力エラーチェック機能があれば、入力している時にエラーがあれば知らせてくれるので、
入力者の離脱率を減らすことができます!

リアルタイムで入力内容のエラーチェックを行うお問い合わせフォーム

機能例 No.4
お問い合わせ内容をデータベースに貯めて
CSVやエクセルで一覧で出力できるお問い合わせフォーム

お問い合わせ内容をデータベースに貯めてCSVやエクセルで一覧で出力できるお問い合わせフォーム
お問い合わせ内容をデータベースに貯めてCSVやエクセルで一覧で出力できるお問い合わせフォーム

お問い合わせがある度に自働的にデータを蓄積し、
CSVやエクセルファイルでデータを出力することができます!

手作業でメールを探し出したり、内容を記録する手間が省け、資料作成の負担を減らす事ができるようになります!

機能例 No.5
郵便番号から住所を自動で入力するお問い合わせフォーム

住所欄の入力の負担や、入力ミスを防ぐ!

郵便番号から自働で住所を調べて入力するので、入力者の負担を減らし、ミスを防いで正しい住所を取得することができるようになります!

資料請求フォームや会員登録フォームなどにオススメです!

郵便番号から住所を自動で入力するお問い合わせフォーム

機能例 No.6
管理者とお問い合わせをした人への自動返信機能&文面の編集機能

管理者・送信者それぞれに適した自働返信メールを送れます!

お問い合わせ担当者と、お問い合わせをした人それぞれに自働返信メールを送ることができます!

また、それぞれの文面は管理画面からいつでも編集することができます!

管理者とお問い合わせをした人への自動返信機能&文面の編集機能

その他、細かいカスタマイズも可能ですので、お気軽にお問い合わせください!

btn_contact02

CPTIMES

   

投稿一覧

初めてのお客様はこちらからどうぞ

お見積りはこちらから

資料請求はこちらから

wordpress実装 初期費用0円 ワードプレス構築

下層ページデザインサービス

最新納品実績

  • コーディング

    2P

    2018.05.07

    服飾メーカー

  • コーディング

    1P

    2018.05.01

    不動産

  • コーディング

    1P

    2018.04.30

    専門学校

  • コーディング

    5P

    2018.04.27

    インテリアメーカー

  • コーディング

    1P

    2018.04.27

    美容メーカー

more

pagetop