menu

Windows10がやってくる!

2019年4月9日

【デザインのツボ】で(そろそろ)お馴染み(になりたい)、コーダーの輿水です。
今回はちょっとしたネタがあったので、【デザインのツボ】はお休みし、スタッフブログとして投稿します!

■Windows7はもうすぐサポート終了!

突然ですが、Windows7のサポートが2020年1月14日で切れてしまうのをご存知でしょうか?2020年なんてまだまだ、と思いましたか?でも2020年の1月14日ということは、ほぼ2019年いっぱいで終了ということです。
そこで、輿水がWindows10に変更したときの実体験を元に「Windows10にギリギリで変えるとヤバイよ!のススメ」を書きたいと思います。

■Windows10に上げたものの・・・

輿水は無償でWindows7をWindows10にアップデートできる期間(一般向けは2016年7月29日まで)内、ギリギリで上げました。
しかし、ここで困ったことが。動作が重い。とにかく重ーい。
まずPCが立ち上がるまでのんびり、更にブラウザのアイコンをクリックして表示されるまでじっくり・・・と何をするにもゆっくりのんびり。
とはいえ所詮は趣味用のPC。結局そういう状態にも慣れ、そのまま3年弱付き合っていたのでした。

■PCを変えたら・・・!

そんなある日、「これってPCの性能が足りてないんじゃない?」と(3年弱使ってからようやく)気付き、PCを買い替え。すると・・・!
なんということでしょう、ささっとPCが立ち上がり、立ち上げてすぐにアプリも開ける!(※本来はそれが普通です。)
OSのアップデートだけではなく、PC自体も今の環境に合ったものにしないとパフォーマンスが良くないんだなぁとしみじみ思いました。ただし、新しいPCということは色々なデータを移動させないといけない、ということで、その作業が中々進んでないんですが・・・。

■つまり、Windows10に変える時は

つまり実際には、Windows7からWindows10に変える時には
・今の環境に合ったPCかどうか確認し、必要ならPCを替える。
・Windows10環境で必要なセットアップを行う。
・移行データがある場合は新しいPCに移動させる。
・新しい環境での操作に慣れる。
といった工程が必要になるわけなんです!わー面倒ー。
「Windows10に替えるだけならすぐだろう」と思っていると、思わぬ時間がかかってしまうかもしれません。
特にWindows10ではWindows7から操作が大幅に変更になっているので、そういったところも考えて、お早目の移行をオススメします!

CPTIMES

   

投稿一覧

初めてのお客様はこちらからどうぞ

お見積りはこちらから

資料請求はこちらから

  

GAレポート

wordpress実装 初期費用0円 ワードプレス構築

下層ページデザインサービス

Coding Pack News Letter

コーディングパックのメールマガジン

お得な情報満載!

バックナンバーはこちら

最新納品実績

  • コーディング

    9P

    2019.07.04

    リゾートホテル

  • コーディング

    3P

    2019.07.04

    アプリ会社

  • コーディング

    2P

    2018.05.07

    服飾メーカー

  • コーディング

    1P

    2018.05.01

    不動産

  • コーディング

    1P

    2018.04.30

    専門学校

more

pagetop