menu

【おすすめツール】Backlog

2020年7月20日

今回は、前回少し紹介しましたBacklogについてご紹介します!

Backlogとは?
Backlogはウェブ制作、ソフトウェア開発、大手広告代理店、全国版新聞社など様々な業種で使われているプロジェクト管理ツールです。(Backlog公式サイトより)
弊社でも日常的に使用しています。

用途としては、誰かに何か作業を依頼するときや不在時に電話があった際の報告場として使用しています。
案件を管理したり、各々のタスクを管理するのに便利です。

▼Backlog公式サイト
https://backlog.com/ja/

。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°

①複数プロジェクトが作成できる

※内容が業務や案件に関する内容なので伏せさせていただいております。

こちらが個人のTOPページなのですが、
左側にある赤枠で囲んでいる箇所は作成したプロジェクトが表示されます。

プランごとに登録できるプロジェクト数は異なるのですが、
プレミアムプランとプラチナプランは無制限にプロジェクトを作成することができます。

案件ごとにプロジェクトを立ち上げたら、
この案件は今どの状態なのかというのも把握できるのでとても便利です。

。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°

②自分担当のスケジュールが一目でわかる

※内容が業務や案件に関する内容なので伏せさせていただいております。

先ほど①のご説明させていただいた際に
複数のプロジェクトが作成できるとお話させていただいたのですが、
そのプロジェクトを越えて、全プロジェクトで自分が担当になっているタスクのスケジュールが確認できます!

自分が登録したタスクだけでなく、
社内/社外の人で担当を自分にしたものも表示されます。

なので、自分が持っているタスクを1つ1つのプロジェクトで確認しなくていいのです。

。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°

30日間のお試しプランがあるので、
ご興味あるプランを一度お試しいただいたらBacklogの便利さがより伝わると思います。

▼Backlogプラン
https://backlog.com/ja/pricing/

ぜひこちらのツールを使って、
タスク管理を少しでも楽にしましょう!

CPTIMES

   

投稿一覧

pagetop