menu

コーディングパックでのデータチェックの考え方

2014年11月26日

コーディングパックでのデータチェックの考え方について解説します。

コーディングの代行を外注頂く際には、イラストレータかフォトショップでのデザインデータの提供をお願いしてます。

お送り頂く際には、ファイル転送サービスなどを使ってお送りください。
直接添付にてお送り頂く際の注意点について、弊社のメールサーバは5MBまでは受信可能です。

お送り頂いたデータはすぐにデータチェックを行いますが、原則13時までにお送り頂いた分を18時までにチェックして、結果をお返ししています。

データチェックで問題ないと判断した(完了した)翌日から納期の起算が始まりますので、早めにデータはお送りください。

また、ページ数が多い場合には、部分的にデザインデータをお送り頂いても構いません。
その場合でも、各ページについて、デザインデータをチェックして、ページ毎に納期を決定させて頂きます。

ご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせください。

CPTIMES

   

投稿一覧

初めてのお客様はこちらからどうぞ

お見積りはこちらから

資料請求はこちらから

  

GAレポート

wordpress実装 初期費用0円 ワードプレス構築

下層ページデザインサービス

Coding Pack News Letter

コーディングパックのメールマガジン

お得な情報満載!

バックナンバーはこちら

最新納品実績

  • コーディング

    1P

    2020.07.28

    大学

  • コーディング

    1P

    2020.07.20

    ブランディングサイト

  • コーディング

    3P

    2020.07.16

    病院

  • コーディング

    1P

    2020.07.15

    都道府県サイト

  • WordPress

    4P

    2020.07.09

    介護施設

more

pagetop